コラム

夏はワキ汗が気になるのですが、汗ジミ対策になるファッションはありますか?

更新日:

夏はワキ汗が気になるのですが、汗ジミ対策になるファッションはありますか?

汗ジミが目立ちにくい色を着る

夏は誰だって汗をかくものですから、汗ジミが目立ちにくい色の服を着るのがポイントです。

汗ジミが目立ちやすい色は淡い色で、汗ジミが目立ちにくいのは濃い色です。

黒やネイビーなどの濃い色のTシャツやトップスにしたり、ボーダーなどの模様が入ったものがベストですね。

逆にパステルカラーやベージュ、グレーなどは避けるようにしましょう。

白は割と汗ジミが目立ちにくい色ですが、汗をかいたまま放置すると黄ばみやすいです。

汗をかいたらすぐ洗濯するなど、ちょっとした対策が必要ですね。

素材で服を選ぶ

素材によっても汗が目立ちやすいものと、目立ちにくいものがあります。

汗をしっかり吸ってくれるコットンは、実は汗ジミが目立ちやすい素材です。

綿は水を含むと重たくなりますし、なかなか乾かないので汗ジミが目立ってしまいます。

汗を吸っても早く乾くポリエステルなどは、汗ジミが目立ちにくいですね。

また、通気性のいいメッシュ素材は汗ジミになりにくく、涼しく感じられて夏にぴったりな素材です。

服や部位のフォルムに注意

体のラインを強調するピタピタのトップスが好きな人もいます。

服が体にピタっとくっ付いてしまいますから、当然、汗をたくさん吸ってしまって汗ジミが目立ってしまいます。

ゆとりがあるトップスなら通気性がいいですし、体に密着しないので汗ジミも目立ちにくいですね。

ぴったりしたトップスが好きな人でも、ワキだけはふんわりと体に密着しないものを選ぶと汗ジミ対策になります。

全体的にゆとりがあるとか、袖やワキ、上腕部が密着しないフォルムのトップスがおすすめです。

-コラム

Copyright© GAMEFAST , 2020 All Rights Reserved.